10月21日(月) | 吉井にじいろこども園(旧 吉井保育所)

@佐世保@ 平魚泳 & 重松壮一郎ライブ〜秋の夜長の音楽会

昼間は園児さんたちと演奏し、夜は大人の方もどうぞ、 楽しみにおいでください。
お申し込みの受付は終了しました。
@佐世保@ 平魚泳 & 重松壮一郎ライブ〜秋の夜長の音楽会

日時・場所

2019年10月21日 18:30
吉井にじいろこども園(旧 吉井保育所), 日本、〒859-6324 長崎県佐世保市吉井町吉元540−1

イベントについて

Facebookイベントページはこちら

以下facebookより

*****************

《こども園の美しいホールで広がる、秋の夜長の音楽会。 笑えるのに泣ける。躍動するのに優しい。自由な音の世界。》 変幻自在でオリジナルな音楽とステージを繰り広げるシンガー平魚泳と、オーガニックな音色で人と自然をつなぐピアニスト重松壮一郎。吉井にじいろこども園にてジョイント・コンサートを開催。 そのステージはひとつのものには括りきれない魅力にあふれ、ジャンルを越え、世代を越え、人々をつなげます。

こども園でのコンサートですが、園児向けではなく、一般向けです。どなたさまもお気軽にご参加いただけます。吉井にじいろこども園の美しいホールに、ゆっくりたたずんで、創造の世界に浸ってください。お待ちしております! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 平魚泳 & 重松壮一郎ライブ 秋の夜長の音楽会 in 吉井にじいろこども園 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◯とき: 2019年10月21日(月) ◯会場: 吉井にじいろこども園(旧 吉井保育所) (長崎県佐世保市吉井町吉元540-1 / tel: 0956-64-2205 / 松浦鉄道西九州線 吉井駅より徒歩20分) http://yoshiinijiiro.jp ◯時間: 開場18:30 開演19:00 ◯料金: 2000円(中学生以下無料) ◯出演: 平魚泳(歌、太鼓、ウクレレ)、重松壮一郎(ピアノ、鍵盤ハーモニカ) ◯出店: お山の地球屋(無国籍の晩ごはん)、ハルニレ製菓(卵乳製品を使わないおいしいスイーツ) ◎ライブの詳細 http://www.livingthings.org/schedule/191021_yoshii/ ──────────── ご予約・お問い合わせ ──────────── ・みずのえ tel: 090-6518-6963 / mail: soso@livingthings.org ・オンライン予約 http://www.livingthings.org/schedule/191021_yoshii/ ────────────────── プロフィール ────────────────── ■平魚泳(歌、ウクレレ、ジャンベ) http://www.hirasakana.com タイコ(アフリカのジェンベ)を叩いて、横笛吹いて、ウクレレ弾いて、歌う。ストリートミュージシャン、 ウクレレ教室、作曲、アレンジ、舞台役者、舞台音楽などを経験。 千葉県出身。大分県の耶馬溪在住。 高校生の時ギターで路上で歌い始め、2000年タイコと出会い、2001年にウクレレと出会う。オーストラリア、韓国、台湾、ハワイでも演奏活動を展開、各國の言葉で歌う。ウクレレのメルヘンな音色は聴く人を癒し、タイコの力強いパフォーマンスは共に笑顔になれる。自然体、等身大で歌い奏で続けています。 ■重松壮一郎(ピアニスト / 作曲家 / 即興演奏家) http://www.livingthings.org 即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代を越え、多くの人々の心を打ち続けている。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、被爆者とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」は、iTunes、Amazon等にて、好評配信中。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア