8月24日(土) | 橋口町3−9

@大牟田@夕暮れ博多屋きゅんきゅん歌合戦

大牟田のビヤガーデンで友人のThe Old&Modernsとのジョイントライブ。 投げ銭です。遊びに来てね♪
お申し込みの受付は終了しました。

日時・場所

2019年8月24日 19:00
橋口町3−9, ビヤガーデン博多屋

イベントについて

Facebookイベントページはこちら

以下facebookより

*****************

大分県、別府、中津、耶馬溪から

ぜんぜん違って、何かが似ている。

3人の音楽家が、

お似合いの老舗のビヤガーデンで

集い、奏で、歌います。

忘れてた!思い出した!

いつも生まれる

新しい気持ち。

懐かしい気持ち。

響き合い、響かせ逢いに

どうぞ遊びに来てください。

◆とき

2019.8.24(土) 19:00から

◆ところ

ビヤガーデン博多屋

大牟田市橋口町3-9

0944-52-2319 ※pm5:30〜pm10:00

◆ねだん

飲食のご注文と、音楽にはおこころざしのハートマネーを!

◆パフォーマー紹介

平魚泳〜ひらさかなおよぐ〜(うた、ウクレレ、ジャンベ、笛)

https://www.hirasakana.com

タイコ(アフリカのジェンベ)を叩いて、横笛吹いて、ウクレレ弾いて、歌う。ストリートミュージシャン、 ウクレレ教室、作曲、アレンジ、舞台役者、舞台音楽などを経験。 千葉県出身。大分県の耶馬溪在住。 高校生の時ギターで路上で歌い始め、2000年タイコと出会い、2001年にウクレレと出会う。オーストラリア、韓国、台湾、ハワイでも演奏活動を展開、各國の言葉で歌う。ピアノと馬頭琴との生音Liveトリオバンド「風の音楽家」や、相方が歌うほのぼの家族バンド「コペコペカナオ」などでも活動中。ウクレレのメルヘンな音色は聴く人を癒し、タイコの力強いパフォーマンスは共に笑顔になれる。自然体、等身大で歌い奏で続けています。

The Old&Moderns

https://www.facebook.com/The-OldModerns-330544801144338/

40歳を過ぎて訪れた運命の出会い。平井正也と森孝允の二人組。

バンドという夢を共に生きる2人の音は、時代の流れとは反対向きでありながら一周回ってモダン。エレキギターとウッドベースで絵本みたいなロックンロールを奏でる。

平井正也(ひらいまさや)

1977年 新潟県出身 大分県別府市在住。ロックバンド、マーガレットズロースのフロントマン。近年はエレキギターの弾き語りや、平井正也BANDでも活動。心臓にギターを突き刺し、毛穴でうたう、不良性にかけるロックンローラー。

森孝允(もりたかよし)

1977年 大分県出身 大分県中津市在住。高校卒業後、上京。ベーシストとして15年間陽の目を見ることなく音楽活動を続ける。祖父の危篤を機に大分に帰郷。実家で埃を被っていたウッドベースを弾き始める。飾りっ気のかけらもない、そのまんまの音楽の人。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア