11月23日(土) | 御客屋敷 月鐘楼

@大分竹田@指1本で弾ける♪ウクレレワークショップ&ライブ

竹田でのWS&ライブも2回目になります。 前回のハハノテさんからも近く、 城下町に入った「月鐘楼」というお屋敷カフェで行います。
お申し込みの受付は終了しました。
@大分竹田@指1本で弾ける♪ウクレレワークショップ&ライブ

日時・場所

2019年11月23日 13:30 – 15:30
御客屋敷 月鐘楼, 日本、〒878-0012 大分県竹田市大字竹田町486−1

イベントについて

Facebookイベントページはこちら

以下facebookより

*****************

この時期だけの特別課題曲の2曲、 「第九(喜びの歌)」と「アメージンググレイス」を 指1本の簡単アレンジで弾いてみよう♪ 

ウクレレに興味のある方。 持ってない人も、弾ける人も、弾けない人も、 指1本で気持ちよく弾けちゃう 普通とはちょっと違ったやり方の 1コードから覚えるウクレレワークショップ。 そしてウクレレ生音ミニライブです。 

*************** 

とっても簡単に弾いているのに なぜだか上手に聴こえてしまう。 それぞれがばらばらに弾いていても心地良い。 

チューニングしたら 4つの弦のうち 3本は鳴らしっぱなし。 1弦を押さえてメロディを奏でます。 

ある程度弾ける方は指をもう1本足して 1弦と2弦のハモりを味わってみましょう。 少し和音感が増してカラフルになります。 

【弾いてみる曲】 『カエルの歌』『第九(喜びの歌)』『アメイジンググレイス』 https://www.youtube.com/watch?v=vv8Wt20uBow 

それぞれがそれぞれのペースでバラバラに弾いていても その空間が心地良く響き合う。 これが1コードで弾く面白さです。 

耶馬溪在住の平魚泳が手ほどきいたします。 

*************** 

◆とき 2019.11.23(土) 13:30〜15:30 

◆ところ 御客屋敷 月鐘楼 大分県竹田市竹田町486-1 http://okyakuyashiki.com/ 

◆ねだん 2500円 (WS参加の方は喫茶店のドリンク100円引き) ※レンタルのウクレレ7本ほど持って行きます(500円) 11/21(木)までに連絡ください 

【ご予約・お問合せ】 09092465841 または平魚泳までメッセージを。 https://www.facebook.com/hirasakana.oyogu 

****************** 

【指1本で弾けるウクレレワークショップ】 

「ウクレレは3コード(和音)を覚えたら、けっこうどんな曲でも弾けちゃうよ」と、よくウクレレ始めたい人に、弾ける人が言うことがあります。 

でも押さえるカタチだけ覚えるよりも、僕はもっとウクレレのドレミの音色を味わって奏でられたら気持ち良いと思っています。 

なのでCの1コード(指1本)のみで メロディを奏でられるようにアレンジした曲を 第一段階として弾いてみましょう。 また弾ける方は弦を2本用いてハモってみましょう。 

「かえるのうた」「アメージング グレース」「キラキラ星」 「星めぐりの歌(宮沢賢治)「家路(遠き山に日は落ちて)」「ふるさと」「アリラン」「よろこびの歌」「ノルウェーの森」など。 いろんな「これなら出来る!」と思った曲をアレンジしています。 

4つの弦を鳴らしながら、1つの指を動かせば それなりに弾けちゃう曲を学びつつ、 余裕が出てきたら他の指も使ってみればいい。 https://note.mu/hirasakana/n/n270c1e62a98d 

近代音楽は3つのコード(和音)を基盤として、そこにメロディや歌が入ってます。 C (ドミソ)とF(ファラド)とG(ソシレ)。 他にもたくさんの名前があるけれど、大抵この3コードのニュアンスを軸に曲が展開されます。 さらに「軸」が動かないでメロディが変化するのが 1コードで奏でる味わいです。 

1コードでメロディを味わった後、コードを変化させると どんな風に違って聞こえるでしょうか? ぜひとも奏でて味わってください。 

https://note.mu/hirasakana/m/m083647016333 ↑こちらのnoteのマガジンにいろいろウクレレのこと、音のことなどを書き綴っています。 

ウクレレと、音楽の魅力に熱くなってしまう平魚ですが、 生徒さん主体で楽しんでもらえるように気をつけます ^ ^;。 

****************** 

【手ほどきする人】 平魚泳〜ひらさかなおよぐ〜(うた、ウクレレ、ジャンベ、笛) https://www.hirasakana.com/ タイコ(アフリカのジェンベ)を叩いて、横笛吹いて、ウクレレ弾いて、歌う。ストリートミュージシャン、 ウクレレ教室、作曲、アレンジ、舞台役者、舞台音楽などを経験。 千葉県出身。大分県の耶馬溪在住。 高校生の時ギターで路上で歌い始め、2000年タイコと出会い、2001年にウクレレと出会う。オーストラリア、韓国、台湾、ハワイでも演奏活動を展開、各國の言葉で歌う。ピアノと馬頭琴との生音Liveトリオバンド「風の音楽家」や、相方が歌うほのぼの家族バンド「コペコペカナオ」などでも活動中。ウクレレのメルヘンな音色は聴く人を癒し、タイコの力強いパフォーマンスは共に笑顔になれる。自然体、等身大で歌い奏で続けています。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア